HOME » 企画展

企画展

企画展
人の五感のうち、情報受容能力は視覚が最も大きいと言われています。
まず、見ること。
それが、ガラスを感じることの第一歩かもしれません。
日々の生活にとけこむガラス製品。
ここでは、それとはまた別のガラスの魅力と表情を見つけることができるはずです。
視る。

企画展情報

開催日
2022/12/3(土) ~2022/12/25(日)

会場 : 富山ガラス工房ギャラリースペース

アクセサリー展 小.jpg

作家5名によるアクセサリー中心の展示会を開催いたします。

年内最後の企画展になります。

素敵なアクセサリーが揃いますので

ぜひ、お楽しみに。

 

 

【参加作家】

 金津沙矢香

 時澤真美

 常盤安奈

 戸島邦子

 三野直子

 

開催日
2022/11/15 (火)~2023/1/8(日)

会場 : 富山ガラス工房ショップ

s-お正月展_ページw.jpg
11月15日(火)より、
お正月にちなんだ作品展、
「ガラスのお正月展」を開催します。

今年は、おせち料理を盛り付けるための小鉢他、
定番の鏡もち、来年の干支「卯」のオブジェなどが並びます。

作家の個性が感じられる作品で、
新年を迎える準備を始めませんか。

https://www.instagram.com/toyamaglassstudio/

開催日
2022/11/1 (火)~2022/12/25 (日)
9:00~17:00// ~//

会場 : 富山ガラス工房ショップ

s-クリスマスギフト展.jpg

今年のクリスマス展のテーマはギフト。
「誰かに贈りたくなるようなガラス」をテーマに制作しました。
このシーズンならではの、かわいらしいオブジェや特別な日の食卓を彩るステムグラスなど、
カラフルなテーブルウェアが揃います。
また、店内にはアドベントカレンダー風のディスプレイやガラスのオーナメントをつるした
クリスマス装飾も登場します。
大切な人への贈り物に、そして自分へのご褒美に、富山ガラス工房のクリスマスギフトを
お楽しみください。

s-CHOCO&共同工房.jpg
(富山ガラス工房では、作家の制作風景の見学や作品購入、制作体験ができます。)

★富山駅から(富山ガラス工房まで)の交通をご案内いたします。

バス(富山地方鉄道路線バス・16系統)

富山駅前発乗車(③乗り場 富大附属病院循環)
ファミリーパーク前下車(乗車20分~30分程度)徒歩5分程度

富山駅からのバス時刻表(平日)

富山駅からのバス時刻表(休日)



★富山市ガラス美術館から(富山ガラス工房まで)の交通をご案内いたします。

バス(富山地方鉄道路線バス・16系統)
「城址公園前」(ANAクラウンプラザホテル富山前)乗車(美術館から徒歩5分程度・⑦乗り場 富大附属病院循環)
「ファミリーパーク前」下車(乗車時間20分~30分)徒歩5分程度
富山市ガラス美術館からのバス時刻(平日)
富山市ガラス美術館からのバス時刻(休日)

※富山ガラス美術館、富山駅からタクシーを使って工房にお越しになられる場合は、3,500円程度の料金がかかります。(タクシー会社により変動あり)

会場 : 富山ガラス工房ショップ

富山ガラス工房ショップでは、県内外のガラス作家のオリジナル作品を常設販売し、ガラスの魅力をご紹介しています。富山を代表する作家や注目の新鋭作家の作品の数々も気軽にご購入していただけます。記念品、贈り物にぜひお使いください。

また、ガラス造形作家の活動拠点となっており、工房で創作に打ち込む作家の作業風景を見学することができます。

世界にひとつの美しさを
カタチにするお手伝い。
オーダーメードガラス作品をつくりませんか。

https://toyama-garasukobo.jp/ordermade/

富山ガラス工房所属の作家が、ご希望をお伺いして制作します。
大切な方への贈り物や、オブジェとしての美しさを兼ね備えたトロフィーや記念品、
また華のうつわや食のうつわなど、自由なアイデアをカタチにすることができます。

インテリ素材の開発もできます。

オンラインショップ随時更新中!
https://toyama-garasukobo.shop/
オンラインショップ専用のインスタグラム
https://www.instagram.com/toyamaglassstudio.shop/

ガラス作家がひとつひとつ丁寧に作った作品は、他では味わえない感動があります。
特別な日の贈り物や、日頃の自分へのご褒美に最適です。

オンラインショップでは、
テーブルウェアや季節のアイテムなど、様々なシーンに合わせた作品を今後もお届け致します。(順次掲載)
お楽しみに!

会場 : 富山ガラス工房ショップ

s-IMG_1279.jpg




富山ガラス工房ショップにて、「富山アイコニック」(一部入荷分)を販売しています。
(富山アイコニックは、三越伊勢丹オンラインストアでもお求めいただけます。)



【富山アイコニック】

2019年から富山で活動するガラス作家の中から有志が集まり、制作に取り組みをはじめた<富山アイコニック>。作家活動だけにとどまることなく、ひとつの目標に向かってガラスのモノづくりを考えてみました。目指したのは、使う人が豊かな気持ちで、心地よい時間を過ごしてもらうためのガラス、そして感謝の気持ちやメッセージを最大限にお伝えするための贈り物としてのガラスです。神々しい立山連峰に囲まれ、豊富な美しい水に恵まれ、海へとつながる富山の自然そのものが表現されています。

https://note.com/toyamaglassbook/n/n51a4a88b540b

s-19_1205_g19297.jpg s-富山曼荼羅彩(富山アイコニック一輪挿し).jpg

富山アイコニック富山曼荼羅彩をはじめとする「Toyama Glass(富山ガラス)」が富山県推奨とやまブランドに認定されました。

1980年代に入り、富山市は新時代の教育と芸術文化、産業の振興を目指し、新しいガラス文化の創造に取り組み始まます。それは、ガラスの将来性、国際性に注目しただけではなく、かつてとやまで盛んだったガラスの薬瓶製造産業にも由来するものであり、ガラス工芸に多くの職人が携わっていたという「とやまのくすり」の歴史と伝統を踏まえた、新たなスタートでした。
以来、富山市では「ガラスの街とやま」をテーマに掲げ、充実した環境のなか国内外で活躍する優れたガラス作家たちを育ててきました。そしていま、彼らが手掛ける多種多様なスタイルの作品は、ガラスアートの世界で高い評価を受けています。



※富山県推奨とやまブランドとは(富山県ホームページより
富山県には、豊かな自然・文化などに育まれてきた素材や、ものづくりの伝統に磨かれた技と心から生み出された、素晴らしい県産品が多数あります。
富山県では、これらの県産品の中から、特に優れたものを厳選し、「富山県推奨とやまブランド」として認定し、その魅力を広く全国へ発信しています。